アライメント 東大阪市 keinz


大阪府東大阪市本庄西3-3-10

アライメント調整 東大阪のKEINZ

東大阪市の整備工場高田オート(株)KEINZ。ホイールアライメント調整で快適なカーライフをご提供。
<< CC25日産セレナ・エアバッグランプ点滅修理 | main | タイヤ片減りKM70タウンエース・トラックのアライメント調整 >>
BP5スバル・レガシィ2,0GTのクラッチオーバーホール

IMG_1194.JPG

東大阪市アライメントの高田オートKEINZです。

先日、BP5スバル・レガシィ2,0GTが「高速でクラッチがすべる」との

事で ”クラッチオーバーホール” をさせて頂きました。

ドライブシャフトやプロペラシャフト、エキゾーストパイプなどを取外し

ようやく狭いスペースからトランスミッションを降ろしました。

トランスミッションを降ろすと、エンジンリヤ側にクラッチがついています。

左側はクラッチが組まれた状態で、右側はクラッチを取外しその奥にあるフラ

イホイールの状態です。

すべりが生じていた為、フライホイール面が熱によりかなり変色しているのが

判ります。

上は取り外したクラッチカバーとクラッチディスクです。

 左:新品   右:使用品

[上]クラッチカバー:フライホイール同様変色しています。

[下]クラッチディスク:ディスクの厚みが減っています。

  交換基準はフェーシングを止めているリベットの沈み具合。

  また、6個あるダンパースプリングの張力も要点検。

上は今回のクラッチオーバーホールで一番高かった部品フライホイール

です。なんと!76,300円(消費税別)です。

普通のフライホイールであれば、面の研磨作業で再使用するのですが、

これはデュアルマスフライホイールとか言う、発進時のスムーズさをア

シストするようなダンパー装置が組まれているそうです。

交換せず再使用する事も可能でしたが、お客様のご了解を頂き一緒に交換

させて頂きました。

分解した反対の手順で組付け作業を行い、最後はホイールアライメント

点検です。

ドライブシャフトを取外す為、サスペンションもある程度分解するので

当然必要な作業となります。

ホイールアライメント測定を行い、分解してずれてしまった左右フロントの

キャンバーやトウを調整し、クラッチオーバーホールが完成しました。

総額はなんと!25万円を超えちゃいましたが、これでまた快調にお乗り頂け

ると思います。

ご利用ありがとうございました〜お願い

 

 

 

 

 

 

 

| 整備日誌 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.keinz.jp/trackback/1628453
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ローダウンAVE30レクサスIS250のアライメント調整
    michi1201 (07/02)
  • ローダウンAVE30レクサスIS250のアライメント調整
    長森 (07/01)
  • BZ11日産キューブの車検&ヒーター水洩れ修理
    michi1201 (05/16)
  • BZ11日産キューブの車検&ヒーター水洩れ修理
    石川 修 (05/14)
  • メチャ渋〜DA64Wエブリィのアライメント調整
    michi1201 (04/08)
  • メチャ渋〜DA64Wエブリィのアライメント調整
    64エブリィ (04/08)
  • 懐かしいGX71トヨタ・マーク兇離▲薀ぅ瓮鵐板汗
    michi1201 (03/12)
  • 車高調L375Sダイハツ・タントカスタムRSのアライメント調整
    michi1201 (03/12)
  • 車高調L375Sダイハツ・タントカスタムRSのアライメント調整
    fukui (03/11)
  • 懐かしいGX71トヨタ・マーク兇離▲薀ぅ瓮鵐板汗
    Eric (02/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ